トップ > ギフト > 昆布詰め合せ SM-50
季節のギフト > 昆布詰め合せ SM-50
御祝ギフトに > 御祝に > 昆布詰め合せ SM-50

昆布詰め合せ SM-50 昆布詰め合せ SM-50 昆布詰め合せ SM-50
昆布詰め合せ SM-50 昆布詰め合せ SM-50 昆布詰め合せ SM-50
拡大画像

昆布詰め合せ SM-50

角切りの汐吹き昆布『とこわか』、シャキシャキしょうがの香りとほのかな辛味が人気の『しょうが昆布』、甘口で食べやすいかつお昆布『寿寿女』、松茸入りの塩昆布『松茸昆布』、だしをきかせた『ちりめん山椒』を木箱に詰合せました。お料理に、ご飯のおともにおすすめです。

商品名:昆布詰め合せ SM-50
原材料:【とこわか】醤油、昆布、還元水飴、食塩、調味料(アミノ酸等)
    【しょうが昆布】梅調味液(還元水あめ、醸造酢、食塩、発酵調味料、梅、はちみつ、砂糖、酵母エキス)、しょうが、砂糖、昆布、醤油、還元水あめ、醸造調味料、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酒精、ビタミンB1、甘味料(スクラロース)、香料
    【寿寿女】醤油、昆布、砂糖、かつお、還元水飴、醸造調味料、みりん、かつお節調味料、酒、水飴、梅酢、調味料(アミノ酸等)、ビタミンB1
    【松茸昆布】醤油、松茸、還元水飴、昆布、かつお節調味料、みりん、砂糖、酒、こうじ調味料、しいたけ調味料、食塩、調味料(アミノ酸等)、ビタミンB1
    【ちりめん山椒】ちりめん、砂糖、醤油加工品、還元水飴、みりん、食塩、醤油、酒、昆布、山椒の実、梅酢、かつお節、帆立干し貝柱、干し椎茸、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、重曹、ビタミンB1、酒精
 [原材料の一部に小麦・大豆・さばを含む。]
内容量:430g
賞味期間:120日間
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、常温にて保存
商品コード : 10450
価格 : 5,400円(税込)
合計430g
ポイント : 54
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ


松前屋の昆布

北海道は函館市近海の道南地方で採取される『真昆布』を主原料としております。真昆布のなかでも、特に尾札部・川汲・大船・臼尻・木直・安浦・鹿部という7つの浜から構成される『白口浜』と呼ばれる最高品質の昆布を使いますが、これらは古くから天皇家に献上されます『献上昆布』の産地として有名なところです。『白口』とは、昆布をカットした断面が白く見える昆布のことをさします。すなわち、昆布の外側の黒い部分が薄く、内側の甘い髄の白い部分が肉厚である昆布が産出されるという意味で、『白口浜』と呼ばれ珍重されているのです。


 

最高級の2年藻の『真昆布』。これを煮炊きするにも長年の工夫があります。

長昆布や日高昆布という煮昆布といわれるものは、40分〜1時間ほどで煮あがってしまいますが、肉厚の真昆布はその煮炊き時間は3時間〜4時間ほどを費やします。しかも、醤油などの調味料の中に解け出た昆布のウマミは、一滴きたりとも逃すわけには行きません。


松前屋では、調味料に染み出た昆布のウマミをすべて昆布に回収する『焚き染め』製法をとっています。昆布を煮炊きした残液を一切製品昆布に回収して入れ込むこの製法は、大阪の塩昆布つくりの伝統的な手法です。煮汁を残さず、焦がすことなく、すべてのウマミを昆布に戻す、これこそが松前屋の秘伝の『焚き染め』製法です。だからふっくらこってり、濃厚な昆布本来の持つウマミの力を食していただけるものと自負しております。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ギフト

昆布詰め合せ SM-30

昆布詰め合せ SM-30

合計297g

3,240円(税込)

昆布詰め合せ TY-10

昆布詰め合せ TY-10

合計154g

1,080円(税込)

昆布詰め合せ TY-15

昆布詰め合せ TY-15

合計201g

1,620円(税込)

昆布詰め合せ TY-20

昆布詰め合せ TY-20

合計217g

2,160円(税込)

昆布巻3種詰め合せ

昆布巻3種詰め合せ

にしん巻・鮭巻・たらこ巻×各ハーフ1本

2,538円(税込)

ウマミナチュレ・水塩詰合せ用 箱(2列)

ウマミナチュレ・水塩詰合せ用 箱(2列)

324円(税込)

ウマミナチュレ・水塩詰合せ用 箱(3列)

ウマミナチュレ・水塩詰合せ用 箱(3列)

378円(税込)

詰合せ用 箱(中)

詰合せ用 箱(中)

108円(税込)